漫画

ネクロマンス18話ネタバレ考察感想あらすじ!フリージアの想いと決意!

更新日:

 

2020年1月15日発売の週刊少年マガジン2020年7号で、『ネクロマンス』18話が掲載されました。

 

ネクロマンス18話は、シブキと子供を作ろうと目論んでいるエルフの女王であるフリージアの元に、彼を取り返そうとしてサフィとバニラがやって来ます。

 

しかもバニラに最初から子供を作ろうする気が無いと突きつけられた彼女は植物の中に閉じこもってしまうのです。

 

しかし、彼女の想いを聞いたシブキはサフィ達と共に結界を形成していた機械を破壊してエルフ達を解放します。

 

そしてシブキ達は改めてプラチナ王国にある教会へと向かうのでした。

 

本記事では、ネクロマンス18話『引きこもり女王の想い』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 前話 次話 >>

 

スポンサードリンク

ネクロマンス18話のあらすじネタバレ

椅子に拘束されたシブキにフリージアは近づいていき、エルフのための儀式を始めると言うのでした。

 

全てはエルフの未来のためだと語る彼女でしたが、その手は何故か震えていました。

 

その頃、エルフの者達は向かってくるサフィとバニラを少しでも足止めしようとしていましたがシブキ奪還に燃える2人を止められませんでした。

 

バニラはリコの事を気にしていましたが、サフィは結界を張っておいたから大丈夫だと言いました。

 

そしてシブキの魔力を感じたサフィは猛スピードで走り出して、バニラを置いてきぼりにしたのです。

 

あっという間にシブキとフリージアの元へとやって来るも、シブキの上半身を見て赤面して失神してしまうサフィ。

 

後からやって来たバニラはこの事に呆れながら、フリージアにシブキと子供を作る気は最初から無いと言い放ちます。

 

一瞬ギクッとしながらもそんな事はないと言うフリージア。

 

しかし、バニラはサキュバスの自分を騙す事は出来ないと言うとフリージアから他のエルフと違ってエッチなオーラは出ていないと断言します。

 

シブキもさっき手を震えていたし、服を脱がしてから一時間は経つからなとバニラの言葉に納得しているような言葉を述べていたのです。

 

バニラは500年生きていて何も知らないウブなお嬢ちゃまとフリージアをからかうと、彼女は赤面して植物の中に閉じこもります。

 

そして植物の中から500年閉じ込められていたんだと、それでもエルフや森のために色々頑張ったと口にしたのです。

 

そんな中、拘束が解けたシブキは彼女の元にやって来ると本当は外に出たいんじゃないかと、こんな事をしなくても外に出すと言います。

 

しかし、そんな事は無理だと、仮に出られたとしても魔物に始末されると否定的な言葉を発するフリージア。

 

そしたらシブキは外に出る前のサフィの話をし、今では旅したことを日記に書き込んでいるくらいになっているから、このまま知らないままなんて勿体ないと言ったのです。

 

彼の話を聞いていたフリージアは命を落とした母親が言い残した言葉を思い出し、植物の中からひょっこり出てくると本当は外に出たいと、今回のような事をせずに素敵な恋をしたいと本当の想いを言いました。

 

シブキは協力すると言い、意識を取り戻したサフィ達と共に結界を出している機械を見つけると剣による斬撃で破壊したのでした。

 

これによって結界は消え去り、フリージアはエルフ達にこの後どうするかは皆の自由だと口にし、結界を破壊してくれたシブキ達にお礼を言いました。

 

こうしてシブキ達は改めてプラチナ王国へと目指す事となるのです。

 

リコはエルフ達を心配していましたが、サフィは一応自由に出入りできる結界を張ったから残るエルフ達は大丈夫だと言います。

 

そんな中、皆はソッフィオーネの事を思い出していたのです。

 

年老いたエルフがサフィを見て昔のソッフィオーネそっくりだと言い、戦う意思のない魔物をこの森へと導いたと言っていたので、伝わっている話と違う事に違和感を覚えながらプラチナ王国へと向かいます。

 

スポンサードリンク

ネクロマンス18話の感想と考察

エルフ達が自由になれて良かったのですが、ソッフィオーネの事に関しては謎が残った感じがしますね。

 

神への反逆で姿を消した存在でありながら、一方で敵意のない者達を助けていたりと行動に大分矛盾がある感じです。

 

エルフ達の言葉が真実ならソッフィオーネは何者かに嵌められた可能性がありますね。

 

ソッフィオーネは神をも斬れる剣を所持していたという事はかなりの実力者なのは間違いありませんが、それと同時に教会内の者達に妬まれていたり、脅威に感じていたりする者がいたのではないでしょうか。

 

そして神を斬ろうとしたという謂れのない罪を着せて、教会から追放したのではないかと思います。

 

次回辺りで何が真実なのかがはっきりすると思いますので、楽しみです。

 

次回はプラチナ王国へと到着し、ソッフィオーネの事に関して教会の者達から話を聞くのではないでしょうか。

 

ソッフィオーネはシブキ達が聞いている話では悪人だとされていますが、今回の話で年老いたエルフは敵意のない魔物に対しては優しくしてくれた事をシブキ達は知りました。

 

それ故に一体何が真相なのかが、今一つはっきりしないのです。

 

なのでシブキ達は教会の者達に今まで聞かされていた事とエルフ達が言っていた事に関してどちらが本当なのかと問い詰めるのではないかと思います。

 

<< 前話 次話 >>

 

掲載漫画ネタバレ一覧

  • 鬼滅の刃
  • 僕のヒーローアカデミア
  • アクタージュ
  • 五等分の花嫁
  • ネクロマンス
  • キングダム
  • 新サクラ大戦 the Comic
  • アルマ
  • 1日外出録ハンチョウ
  • 神さまの恋人
  • 首を斬らねば分かるまい

その他のあらすじネタバレはこちらからご覧ください↓↓↓

 

 



-漫画
-,

Copyright© SO YEAR , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.