漫画

彼女お借りします121話ネタバレ考察感想あらすじ!八重森みにの宝探し!?

更新日:

 

2019年12月25日発売の週刊少年マガジン2020年4・5号で、『彼女、お借りします』121話が掲載されました。

 

彼女、お借りします121話では、クラファンの返礼品を探し始める二人。

 

八重森は、どんなものを返礼品に選ぶのでしょうか。

 

本記事では、彼女、お借りします121話「彼女と204」のあらすじと感想を紹介していきます

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 前話 次話 >>

 

無料で読む方法も調査しましたので、ご興味のある方はぜひご覧ください。

 

スポンサードリンク

彼女、お借りします121話のあらすじネタバレ

クラファンの返礼品を探しに、204号室の水原の部屋を訪れた八重森。

 

水原の部屋に入り、師匠の部屋と全然違うと言います。

 

入居する前に、リノベーションをしたらしい、と水原は答えます。

 

八重森は、綺麗でスマートで、いかにもメインヒロインの部屋みたいだと言います。

 

そんな八重森に、メインヒロインって何と聞きながら、お茶を渡す水原。

 

八重森は、今やっているゲームに例えて言ったようです。

 

 

水原は、自分なりに探してみたと、使い古したティシャツやアクセサリー、読まない本などを持ってきます。

 

八重森は、最高だと褒めますが、数が圧倒的に足りないと言います。

 

私物の返礼品は、唯一無二の為、物毎にプランを作ることになる、と説明します。

 

180万まではまだ、100万近く足りないので、あればあるだけいいと言います。

 

八重森の話を聞き、水原は、でもそれなりに価値のあるものでなければ、と質問します。

 

キョトンとした顔で、この部屋に価値のないものはない、という八重森。

 

その言葉を、理解できない様子の水原。

 

例えばこのヘアゴム、と八重森は見せます。

 

どこからそれを、と驚く水原。

 

さっき、お手洗いを借りた時に見つけた、と八重森は笑顔で言います。

 

勝手に漁らないで、と慌てる水原に、エッチなものはなかったから平気だ、と言う八重森。

 

そういうことでもあるが、そういうことじゃないと言い返す水原。

 

あれば良かったんですけど、と八重森は残念そうに言います。

 

 

しかし、そのヘアゴムは百均で買ったものだからと、恥ずかしそうに水原は言います。

 

八重森は、水原の肌に触れたものってだけで、もはやプライスレスだと言い、これなら数もかせげると言います。

 

水原は、ただのヘアゴムだ、と顔を赤くします。

 

買ったら100円なのに、水原の家にあったってだけで、返礼品になるんだから、世界は素晴らしい、と嬉しそうにする八重森。

 

そのヘアゴムと自撮りをする八重森を見て、水原は後ろで、呆れたような顔をします。

 

 

アクセサリーを集め終え、八重森は、メインイベントだと言いながら、クローゼットを開けます。

 

びっしりと並んでいる服を見て、さすがレンカノだと、八重森は目を輝かせます。

 

水原は、この個室クローゼットが、部屋を借りる時の、決め手になったと言います。

 

レンカノとして、同じお客さんに、前と同じ服を着れないし、季節ごとに買っていたら、こんなに増えたと言います。

 

そんな水原を、プロで超かっこいいと褒める八重森。

 

ここなら宝の山だ、と探し始めます。

 

八重森が何かを見つけ、興奮しながら取り出したのは、胸開きミニ丈のチャイナドレスです。

 

一瞬固まり、一気に顔を赤くする水原。

 

これは役者仲間からの貰い物だと、慌てて、チャイナドレスを取り返そうとします。

 

八重森は、水原にもそんな気分の夜があると、理解している様子で言います。

 

そうじゃないから、と否定する水原。

 

正直、謝謝って感じだ、と言う八重森に、馬鹿にしてると、水原は怒ります。

 

水原はダメだと言いますが、八重森は、最高額のプランを作れると、言い切ります。

 

まだ、このチャイナドレスを着るなら話は別だ、と言う八重森。

 

その言葉を聞き、もう勝手にしてと、水原は脱力します。

 

賢明な判断だと、八重森は言います。

 

 

クローゼットの、下の方の引き出しに、目が行く八重森。

 

手頃な大きさの引き出しで、女の子らしいピンクの水玉模様、明らかに奥まったところに隠してあります。

 

その引き出しをじっと見つめ、振り返り、水原を確認します。

 

水原は、他の物を探しています。

 

ドキドキしながら、その引き出しに、手を伸ばす八重森。

 

引き出しを開けようとしたところ、後ろから勢いよく閉められ、ここはダメ!と顔を赤くした水原に、塞がれました。

 

違う、手が勝手にと、まだ開けようと引っ張る八重森。

 

水原は、どういう言い訳だと、八重森を引きはがそうとします。

 

お互い、かなりの力なのか、痛いと言いながら、八重森は諦めません。

 

返礼品に使えるわけがない、と言う水原。

 

ハサミで細切れにすればいけるかも、と粘る八重森。

 

二人とも疲れ、八重森は寝そべりながら、パンツが見たい、と本音を漏らします。

 

そんな八重森に呆れる水原ですが、八重森は、別の引き出しを漁ろうとし、交戦は続きます。

 

 

洋服類に、雑貨、日用品までの50個が集まり、くたくたになっている水原。

 

このあとは、綺麗にして、写真だけ撮って、サイトにUPすると八重森は言います。

 

お茶を飲もうと、水原はキッチンに行くと、二個セットのマグカップも、片方要らないかなと言います。

 

その言葉を聞いた八重森は、水原に、彼氏いないのかと、直球で聞きます。

 

急に何、と驚く水原に、素朴な疑問だと、八重森は言います。

 

今は忙しいし、デートは仕事だけで十分だ、と水原は答えます。

 

凄いセリフだと言いながら、心の中で、言質取りましたと、和也に報告する八重森。

 

そういえば師匠、今頃何してるんでしょうと、わざとらしく聞きます。

 

水原は不思議そうに、CFに直談判行くように、あなたが言ったんじゃないと言います。

 

そうでしたと、八重森は笑います。

 

以前和也が、水原は自分のことなんて何とも、という言葉を思い出します。

 

師匠とか彼氏にどうか、と聞く八重森。

 

少し間が空き、驚いたように聞き返す水原。

 

こんなに尽くしてくれ、出会いはレンカノ、アパートも大学も同じなんて、普通なら運命を感じると、八重森は言います。

 

水原は少し考え、いい人だとは思うと答えます。

 

いい感じかもと、期待する八重森。

 

水原は、始めは頼りなかったが、根は優しくて、まっすぐな人だと思っている、と話します。

 

映画のことも、本当に感謝している、でもそれは、あくまで女優の為だと言います。

 

男女のそれとは違い、恋心とは、もっと別のものでしょ、と澄ました顔の水原。

 

八重森は、その水原の表情を見て、何かを考えます。

 

 

和也は、オススメのページに載せてもらえるよう、清水さんに交渉しに、会いに来ています。

 

しかし、実績がないと載せてもらえないようです。

 

御礼を言い、重たそうな紙袋を持って、部屋を出る和也。

 

清水さんは、それは何だろうと、不思議に思います。

 

和也は、帰りにそのまま駅前で、ビラ配りをし始めます。

 

後を追ってきたのか、その様子を、真剣に見つめる清水さん。

 

 

返礼品を綺麗にし、写真を撮ろうと、動き始める水原。

 

八重森が何か呟きます。

 

水原が聞き返すと、師匠は水原が好きだと、八重森は言ってしまいます。

 

 

何故か、和也の気持ちを言ってしまった八重森。

 

クラファン活動の真っ最中、水原はどんな反応をするのでしょうか。

 

スポンサードリンク

彼女、お借りします121話の感想と考察

ビラ配りの次は、返礼品探し。

 

想像していた通り、アクセサリーや洋服でしたが、金額も大きいので、それなりに量が要るんですね。

 

確かに、ただのヘアゴムでも、自分の好きな人が使った、というだけで、価値は全然違いますよね。

 

八重森が見つけた、まさかのチャイナドレス。

 

しかも、セクシーなタイプのチャイナドレスでした。

 

和也が見たら、興奮するだろうと、すぐに考えてしまいました。

 

確かに、高額なプランでいけるものですね。

 

八重森が見つけた、ドキドキの引き出しも、みんな見たいだろうな、とニマニマしてしまいました。

 

 

そして何故か、和也の気持ちを教えてしまった八重森。

 

やっぱり、和也の気持ちを知っているからこそ、水原の表情から何かを察し、言ってしまったんでしょうか。

 

水原も、自分の気持ちに、蓋をしているようでした。

 

でも、言ってしまってよかったのでしょうか。

 

和也から直接言った方が、勿論良いと思いますが、和也が言えないと思ったのでしょうか。

 

八重森の考えも知りたいですし、水原もどう反応するのか、とても気になります。

 

<< 前話 次話 >>

 

掲載漫画ネタバレ一覧

  • 鬼滅の刃
  • 僕のヒーローアカデミア
  • アクタージュ
  • 五等分の花嫁
  • ネクロマンス
  • キングダム
  • 新サクラ大戦 the Comic
  • アルマ
  • 1日外出録ハンチョウ
  • 神さまの恋人
  • 首を斬らねば分かるまい

その他のあらすじネタバレはこちらからご覧ください↓↓↓

 

 



-漫画
-,

Copyright© SO YEAR , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.