芸能人

三石琴乃の若い頃や旦那(夫)や子供は?声優キャラや作品まとめ

投稿日:

2019年8月15日放送の沢口靖子主演の大人気ドラマ「科捜研の女」に声優の三石琴乃がドラマ初出演します。

 

三石琴乃の役どころが”事件のカギを握る謎の女性”なので、ドラマに出演経験のない三石琴乃が抜擢されたのでしょう。

 

ほとんどの視聴者は三石琴乃の姿を見るのが初めてですからね。

 

ドラマ初出演でも演技に問題がないのは、声優とは”声で演じる”お仕事だからです。

 

三石琴乃の若い頃や旦那、子供は?声優としてどんな作品に出演していて、どんなキャラクターを演じているのでしょうか?

 

気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

三石琴乃のプロフィール

引用:https://www.animatetimes.com/tag/details.php?id=434

三石琴乃は東京都出身。

 

1967年12月8日生まれの51歳です。

 

演じるキャラの幅が広いのが特徴で、今では声優のお仕事以外にもナレーションや吹き替えのお仕事もされています。

 

以前はアーツビジョンに所属していましたが、今は事務所に所属せず、フリーでお仕事をされています。

スポンサードリンク

三石琴乃の若い頃や経歴は?

三石琴乃は高校を卒業後、勝田声優学院、日本ナレーション演技研究所で声優になるために学びます。

 

学校を卒業してもすぐに声優になれるわけでもなく、声優になる前は、サンシャイン60でエレベーターガールを務めていたり、東京都庁に勤めて大気汚染の無線係を担当していました。

 

声優ではなくても声のお仕事をされていたのですね。

三石琴乃の結婚や旦那(夫)、子供は?

三石琴乃は2000年に結婚していますが、旦那がどんな人であるかは情報を探しきれませんでした。

 

声優の仕事とは関係のない一般の人であると推測されます。

 

2004年に女の子を出産していて、ブログなどに家族の様子をUPしています。

 

「母の日にカーネーション貰った」とか「映画を一緒に見に行った」など。

 

何気ない日常をつづったブログですが、言葉の選び方が素晴らしいので、やはりセンスのある方なのだなと感じました。

三石琴乃ブログはこちら

三石琴乃の声優キャラや作品はなに?

三石琴乃は演じるキャラクターの幅が広いことが特徴です。

 

一番有名なのは「美少女戦士セーラームーン」の主人公月野うさぎ(セーラームーン)で、アニメに詳しくない方でも聞いたことがあるのではないでしょうか。

 

もうひとつが「新世紀エヴァンゲリオン」の葛城ミサト役。

 

また、「ドラえもん」ではのび太のママの野比玉子役を担当しています。

 

声優が声をアニメに声をあてるのをアフレコと言います。

 

声優はセリフを暗記することなく、台本を見ながらセリフを言います。

 

台本を持ったまま、声だけで演技をするのは難しいと思われるのに、さらにアニメの場合は登場人物が人間でなかったり、ロボットや未来の人物だったりします。

 

キャラクターによって声を変えたり、演じ方を変える必要があるわけで、長く続けるには、様々な努力が不可欠と言えます。

 

有名なところで言えば、女優の戸田恵子はアンパンマンであり、きかんしゃトーマスでもあります。

 

でも、「ショムニ」や「お水の花道」「電車男」では女優であって、アンパンマンの片鱗はありませんね。

 

きっと三石琴乃も「科捜研の女」では、謎の美女であって、月野うさぎではないでしょう。

 

もしかしたら、これからも女優として活躍するかも?と期待が高まりますね。

 

その他、出演作品はあまりにも多くてここでは紹介しきれませんので、詳しくは三石琴乃のブログをご覧ください。

まとめ

声優の三石琴乃が「科捜研の女」にドラマ初出演することになりました。

 

三石琴乃は東京出身で1967年12月8日生まれの51歳です。

 

三石琴乃は2000年に結婚していますが、旦那のことは情報がないので、一般の人ではないかと思われます。

 

2004年生まれの女の子のママでもあります。

 

三石琴乃は演じるキャラクターの幅が広いです。

 

有名なのは「美少女戦士セーラームーン」の月野うさぎと「新世紀エヴァンゲリオン」の葛城ミサトです。

 

他にも「ドラえもん」ののび太のママの野比玉子役も担当しています。

 

「科捜研の女」では謎の美女と言う、声優とはまた違う役どころなので、これからも女優として活躍が期待しています!



-芸能人
-,

Copyright© SO YEAR , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.