漫画

HERO’Sヒーローズ/漫画7話ネタバレ考察感想あらすじ!集結するヒーローズ!

更新日:

 

2019年11月27日発売の週刊少年マガジン2019年52号で、『HERO’S』7話が掲載されました。

 

HERO’S 7話は、ワイズの発明品によってナツ達、シキ達、ハル達全員が一堂に会しました。

 

この事を知ったジェネシスは想像の力で、無数の怪物達を生み出していきます。

 

対してナツ達はどうすれば止められるのかを考えていると、ハーミット達から連絡が入り、オアシスのDB(ダークブリング)が島の別の場所からエネルギーが放っている事を知りました。

 

それ故にジェネシスの気を逸らして、本体を破壊する作戦を決行するのでした。

 

果たして、作戦は見事成功するのでしょうか。

 

本記事では、HERO’S 7話『Session(セッション)』のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

▼前回の話をおさらい▼

 

スポンサードリンク

HERO’S 7話のあらすじネタバレ

向かってくる巨大な黒い怪物相手にレベッカは弓矢、ルーシィは鞭、エリーはトンファーで倒していきますが、中々数が減りません。

 

その間に触手が現れ、ルーシィが捕まってしまうと上の水着を脱がされそうにしており、レベッカも女子しかいないけどやめてあげて、と言うのでした。

 

そしたらナツが突然現れて、ルーシィの胸を掴んで見えるのを阻止しますが触ってしまいます。

 

続いてハルが現れ、エリーはこのままじゃルーシィを見ちゃうと思ってトンファーを彼の目に突き刺して阻止し、レベッカはドン引きしていました。

 

今度はレベッカがお尻に何らかの違和感があり、気づくと虫に怯えているシキがいたのです。

 

さっきまで喧嘩別れしていたので、3人の間には険悪な雰囲気が漂っていました。

 

しかし、ヒロイン達の怪物を何とかしてという指示には従い、速攻で撃破したのでした。

 

それでも険悪な感じなので、ルーシィはナツ、レベッカはシキに喧嘩しないのと軽く叩きます。

 

エリーは殴ったらかわいそうと言いますが、ルーシィはトンファーで目に突っ込んで無かったかと冷や汗掻きながら言いました。

 

続けてエリーは2人の格好はハルには刺激が強いと口にすると、ナツはルーシィはいつもこうだと言い、シキはレベッカの格好に今気づいていました。

 

因みにハル曰くエリーは水着みたいな格好で踊ると言うのでした。

 

やがてエルザやホムラ達全員がナツ達の元にやって来ます。

 

ナツは何で皆がここに集まったんだと疑問に思っていました。

 

皆がここに集まったのはワイズが急造で作った道具によるものでした。

 

ワイズが作ったのは知人の場所を見つけるナビゲーションシステムであるヘリックスエフェクトラジカルオペレーションサーチャー通称ヒーローズだったのです。

 

シキ達はワイズがここにいた事に驚いたのでした。

 

しかも何故か一夜とモスコイが仲良くなっていました。

 

その頃、彼らが集結した事を知ったジェネシスは想像の力の真なる恐怖を見せようと、再び怪物達を無数に生み出したのでした。

 

一方、小型偵察用魔水晶(ラクリマ)によって怪物達が世界中で暴れている事を知るナツ達。

 

しかし、想像の力を止める術は実在しませんでした。

 

そこへハーミットから通信が入り、止める方法が無いわけではないと言います。

 

ウィッチ、ハッピー、シスターも色々声をかけてきたのでハーミットは五月蠅いと言いました。

 

ハーミットはウィッチ、シスターと共に独自で調べていたらナツ達がいる島にはオアシスのDB(ダークブリング)が島の別の場所からエネルギーを放っている事を伝えます。

 

要するにジェネシスの気を逸らしている間に本体がある場所に行って破壊すれば想像の力も止まると言う事です。

 

何とかなる可能性が出てきたと言うハル。

 

しかし、ハーミット曰く怪物の数が増えており、本体の周りにも沢山出ていると事です。

 

しかし、ナツは皆纏めてぶっ飛ばすと意気込み、シキは皆で力を合わせると言います。

 

ここにナツ達、シキ達、ハル達ヒーローズが結成されたのです。

スポンサードリンク


 

HERO’S 7話の感想と考察

ワイズの発明品のおかげで全員が一堂に会しましたね。

 

ナツ、シキ、ハルも別れ方があれでしたので険悪な感じでしたがルーシィ達のおかげで何とかなった感じですね。

 

それ以前に喧嘩している場合ではないと感じ取ったのかもしれませんけどね。

 

それに今回の話でオアシスのDB(ダークブリング)の本体は別にある事が明らかになりましたが、最初の使い手がもしこの力を悪用しようとする者に奪われた際に、破壊できるようにしたのでしょう。

 

理由はどうあれ、突破口が見えましたのでナツ達には頑張ってほしいです。

 

次回はルーシィ、レベッカ、エリー達ヒロインが活躍するのではないかと思われます。

 

次回のタイトルがヒロインとなっていますので、言葉通りそれぞれの作品のヒロインたる彼女達が活躍するはずです。

 

彼女達はお世辞にも戦闘力が高い方ではありませんので、オアシスのDB(ダークブリング)の本体を破壊しに行くと思われます。

 

ジェネシスの気を逸らす役目ならナツ、グレイ、エルザ、ハル、ムジカ、シキ、ホムラらのような強い者達の役目ですからね。

 

それ故にルーシィ達が恐らくハーミットのナビゲートでオアシスのDB(ダークブリング)の本体がある場所へと向かい、その地で怪物達相手に無双すると思われます。

 

▼その他の漫画を読む!▼

 

 

スポンサードリンク



-漫画
-,

Copyright© SO YEAR , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.