漫画

ネクロマンス/最新話13話ネタバレあらすじ感想!意外な形で決着が着く!?

更新日:

 

2019年11月20日発売の週刊少年マガジン2019年51号で、『ネクロマンス』13話が掲載されました。

 

ネクロマンス13話は、シオンに苦戦するシブキ達の前にリコが現れ、強力な魔法を放っていきますが、強力な魔物のつぎはぎで出来ているシオンを倒すには至りませんでした。

 

それでも今のうちに倒そうとしたシブキは自身の体を囮にして、シオンの動きを止めるとバニラが唯一人間のパーツであるシオンの顔を攻撃します。

 

しかし、突如シオンの仲間であるルピナスが現れて彼を連れ去ってしまいました。

 

あと一息で倒せたかもしれないシブキ達の心中はどうなっているんでしょうか。

 

本記事では、ネクロマンス13話「激突、そして決着」のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

<< 前話 次話 >>

 

スポンサードリンク

ネクロマンス13話のあらすじネタバレ

町の人々は命の大樹が枯れている事に驚きを隠せていませんでした。

 

それと同時に爆音も聞こえてきました。

 

爆音の正体は今にも強力な魔法を放とうとしていたリコで、彼女は全力の一撃をシオンに命中させて膝をつかせます。

 

この光景にサフィとバニラは口を開けて驚いていました。

 

押し返そうとするシオンにリコは全てのものを凍てつかせる魔法である白銀の大地(シルバーアース)を発動させ、シオンを氷の中に閉じ込めたのです。

 

畳みかけるようにリコはグーのポーズをした手の道具を取り出して上へ投げるとそれを巨大化させ、それを氷に向かって下ろす事で手は回転しながら氷をねじり潰しました。

 

シブキとサフィが苦戦していた相手をあっという間に倒したリコの力を見て、興奮するバニラ。

 

リコは今のうちに退く事を進言し、バニラは今のでやっつけたと思っているので納得できなかったのです。

 

リコ曰くシオンの体は強い魔物のつぎはぎで出来ているので、あの程度では倒せないととの事で、それを聞いたバニラは顔面真っ青になります。

 

しかし、シブキはシオンがサフィを狙う時の気迫が魔王と同じだからここで始末すると言います。

 

サフィはシブキの体がボロボロなので賛同しかねており、リコも何度も言っているけどやられないわけではないと警告しました。

 

しかし、シブキは策があると言って視線をバニラに向けます。

 

やがてシオンが出てきて、今のシブキ達に自分を倒す力はないと断言しながら近づいていきます。

 

対してシブキは自信満々に倒せると言って剣を掲げると、シオンは油断できないと感じて警戒し始めたのです。

 

そしてリコは極大火焔球(マキシマムフレイム)、サフィは白い祝福(ホワイトブレス)を放ってシブキの剣に纏わせます。

 

シブキは合技である無敵トリプルバーストをシオンに叩き込みますが、彼は無傷で素手でシブキの顔を掴むと、首を切り裂いてしまいました。

 

つまらない最期だと吐き捨てたシオンは、サフィに狙いを定めます。

 

しかし、ここまでは想定内であり、首を失ってもアンデッドなので動けるシブキの体はシオンを押さえつけました。

 

バニラが接近してシオンの顔に攻撃します。

 

シオンが出てくる前にシブキはバニラにシオンの顔だけは人間のパーツで出来ているから、自分が囮になって押さえ込んでその間にバニラが攻撃するという作戦を立てていたのです。

 

これはシオンがシブキがアンデッドだと気づいていないから出来る作戦なのですが、サフィはシブキの首を見て大丈夫なのかと不安を抱いていました。

 

あと一息という所で空が闇で歪み、バニラの顔にやかんが命中します。

 

バニラをやかんで攻撃したのはシオンの仲間であるルピナスで、彼女はシオンを連れてこの場から立ち去っていきました。

 

しかし、リコは彼女の存在に関しては知らない様子でした。

 

取りあえずサフィとリコは応急処置でシブキを治しますが、あと一息のところでシオンを逃がしてしまったのでシブキは悔しがったのでありました。

 

スポンサードリンク

ネクロマンス13話の感想と考察

シブキのアンデッドとしての力を囮としていい作戦だと思いましたが、あと一歩のところで逃げられてしまいましたね。

 

ルピナスが現れたのは魔王の命令でシオンを見張っていて、やられそうになっていたから命令を受けて助けたと言った感じだと思います。

 

それに以前シブキ達と共に魔王と戦ったリコが知らないとなると、シブキ達が去ってから魔王に仕えた魔物なのではないかと思います。

 

そしてシオンを倒しきれずに逃がしてしまったのと、聖剣が使えない自分に苛立っているようなシブキが印象的だったなと思いましたね。

 

次回はシブキの治療がメインになって来るのではないかと思われます。

 

シブキはアンデッドなので、例え首を斬られてもそう簡単に命を落とすような事はありませんが、リコも言っていましたが、シブキは呪いでアンデッドになったので純粋なアンデッドになったわけではありません。

 

それ故によっぽどの無茶をすれば、命を落とす危険性もあるのです。

 

それにアンデッドは早々に命を落としませんが、ダメージは残る場合があります。

 

今回、囮になったとはいえシブキは首を斬られてしまいましたので、ダメージが大きいです。

 

それ故に彼の治療がメインになっていくのではないのではないでしょうか。

 

<< 前話 次話 >>

 

掲載漫画ネタバレ一覧

  • 鬼滅の刃
  • 僕のヒーローアカデミア
  • アクタージュ
  • 五等分の花嫁
  • ネクロマンス
  • キングダム
  • 新サクラ大戦 the Comic
  • アルマ
  • 1日外出録ハンチョウ
  • 神さまの恋人
  • 首を斬らねば分かるまい

その他のあらすじネタバレはこちらからご覧ください↓↓↓

 

 

スポンサードリンク



-漫画
-,

Copyright© SO YEAR , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.