漫画を無料読み

この音とまれ/漫画を全巻無料で読める?漫画BANKやHanaScan以外で安全に読む方法を紹介!

投稿日:

 

本記事では『この音とまれ!』を全巻無料で読むことができるのか調べてみました。

 

もちろん漫画BANKやHanaScanなどの違法な海賊版サイトとは違って、安心して安全に無料で読める方法ですので、最後までしっかりとご覧いただければと思います。

 

『この音とまれ!』を無料で読むには?

『この音とまれ!』を安心安全に無料で読むためには、電子書籍サービスを利用します。

 

数ある電子書籍サービスの中には、最初の1カ月は無料お試し期間が設けられているうえ、登録時等にポイントをもらえるところがたくさんあります。

 

この登録時等にもらえるポイントを利用することで読みたい漫画を実質無料で読むことができるのです!

 

もちろん無料お試し期間中に解約すれば費用は一切かかりません。

 

登録や解約も2~3分程度でできるので、とっても簡単ですよ♪

 

『この音とまれ!』を全巻無料で読むには?

『この音とまれ!』が無料で読める電子書籍サービスを調べてみたので、下記の表にまとめました。

 

電子書籍サイト 登録時にもらえるポイント 無料で読める内容
U-NEXT 600p 1巻分が無料ですぐに読める
music.jp 600p + 1000p ※1 1巻分が無料ですぐに読める
FODプレミアム 100p(最大1300p)※2 3巻分が無料ですぐではないが読める

※1)music.jpでもらえるポイントは、600円分通常ポイントと1000円分動画ポイントです。
※2)FODでは、毎月8のつく日(8,18,28)にログインすると各400pもらえるので、1カ月で計1200pをゲットできます。登録時の100pを合わせると、合計1300pもらえることになります。
※※本ページの情報は2019年11月13日時点のものです。

 

調べてみた結果、『この音とまれ!』を無料で5巻分読めることがわかりました!

 

無料で全巻すべてを読むことはできませんでしたが、これだけたくさん読めるのは、かなりお得ですよね!

 

 

それでは、それぞれの電子書籍サービスで無料で読む方法を具体的に紹介していきますね。

 

U-NEXTで『この音とまれ!』を無料で読む方法

UNEXTは、国内最大級の動画配信サービスで、電子書籍も豊富に取り扱いしています。

U-NEXTの特徴

  • 31日間の無料キャンペーン有り
  • 登録するだけで600ポイントがもらえる
  • 電子書籍数は20万冊以上
  • 80,000本の動画が見放題
  • 70誌以上の雑誌も読み放題

※本ページの情報は2019年11月13日時点のものです。最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください。

 

U-NEXTであれば、31日間の無料お試しに登録すると登録時600ポイント(600円分)がもらえます。

 

 

U-NEXTでは、『この音とまれ!』が1巻あたり457~501円なので、もらったポイント600円分を使えば登録後すぐに1巻分を無料で読むことができます!

 

さらに、31日間の無料お試し期間中は、見放題対象作品80,000本の映画やアニメなどを無料で視聴することも可能ですし、70誌以上の雑誌も無料で読み放題なのです!

 

漫画を読み終わった後でもかなり楽しむことができるのがU-NEXTの最大の魅力です!

 

▼『この音とまれ!』を無料で読む!▼

 

▼U-NEXTの登録・解約方法はこちら▼

 

無料体験期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。

 

 

music.jpで『この音とまれ!』を無料で読む方法

music.jpは、マンガ・動画・音楽を計800万点以上も配信し、東証1部上場エムティーアイが運営しているエンタメサイトです。

music.jpの特徴

  • 30日間の無料キャンペーン有り
  • 登録するだけで1,600ポイントがもらえる
  • 専門4チャンネルが見放題
  • 商品購入で最大20%ポイント還元(マンガ・本・小説・実用書は10%)
  • お得な割引クーポンで動画視聴

※本ページの情報は2019年11月13日時点のものです。最新の配信状況は music.jpサイトにてご確認ください。

 

music.jpであれば、30日間の無料お試しに登録すると、登録時に“漫画にも使える通常ポイント600円分”と“動画に使える動画ポイント1000円分”の合計1600ポイント(1600円分)がもらえます。

 

さらに、music.jpプレミアム会員は電子書籍を購入すると10%分のポイントが還元されます。

 

music.jpでは、『この音とまれ!』が1巻あたり457~501円なので、10%のポイントが還元されると1巻あたり実質412~451円になります。

 

つまり、もらった漫画に使えるポイント600円分を使えば登録後すぐに1巻分を無料で読むことができます!

 

さらに、漫画で使って余った残りの通常ポイントと、登録時にもらった動画ポイント1000円分を使えば、最新の映画やアニメなどの有料作品を約2~3本(作品によります)も無料で視聴することができるので、かなりおトクです!

 

▼『この音とまれ!』を無料で読む!▼

 

▼music.jpの登録・解約方法はこちら▼

 

無料体験期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。

 

 

FODプレミアムで『この音とまれ!』を無料で読む方法

FODプレミアム(フジテレビオンデマンド)は、フジテレビが運営している動画配信サービスです。

FODプレミアムの特徴

  • 1カ月無料キャンペーン有り ※Amazon Payの場合
  • 登録するだけで100ポイントがもらえる
  • 毎月8が付く日(月3回)に400ポイントがもらえる
  • 電子書籍購入で20%ポイント還元!
  • 人気雑誌の最新号が読み放題!

※本ページの情報は2019年11月13日時点のものです。最新の配信状況は FODプレミアムサイトにてご確認ください。

 

FODプレミアムであれば、1カ月間の無料お試しに登録すると、登録時に100ポイントと、毎月8の付く日(8日、18日、28日)にログインすると各400ポイントがもらえるので、最大1300ポイント(1300円分)をゲットできます。

 

さらに、FODプレミアム会員は電子書籍を購入すると20%分のポイントが還元されます。

 

 

FODプレミアムでは、『この音とまれ!』が1巻あたり416~456円なので、20%のポイントが還元されると1巻あたり実質334~366円になります。

 

つまり、もらったポイント1300円分を使えば巻分を無料で読むことができます!

 

▼『この音とまれ!』を無料で読む!▼

 

▼FODプレミアムの登録・解約方法はこちら▼

 

無料体験期間中に解約すれば、月額利用料は一切発生しません。

 

 

漫画BANKやHanaScanなどの海賊版サイトで読むのは危険?

 

漫画を無料で読む場合、漫画村(すでに閉鎖)のような海賊版サイトを利用しようと考える人もいるのではないでしょうか。

 

海賊版サイトには次のようなサイトがあります。

・漫画村.club

・漫画BANK

・Niktok

・HanaScan (RawQQ.Com)

・LHScan (RawLH)

・Manga Freak

・ManAniUS

・Rawneko

・Sakura Manga

・Sen Manga

・漫画まとめ+

・Manga Rock

etc.

 

これらの海賊版サイトは、漫画の作者や出版社などの著作者の許可を得ずに、著作権の侵害を犯し、違法に漫画をネット上に掲載している違法アップロードサイトです。

 

無料で漫画が読み放題ということから、ついつい利用してしまう人が後を絶ちません。

 

しかし、何のリスクもなく無料で読めるなんて、そんな虫のいい話があるはずもなく…

 

これらのサイトを閲覧すると悪質な広告が仕込まれ、ウイルス感染や個人情報漏えい、不正に仮想通貨をマイニングさせるなどの危険性が潜んでいる可能性があります。

 

そういった危険性を回避するためにも、海賊版サイトで漫画を読むのはやめておいたほうが無難ではないでしょうか。

 

漫画を無料で読むなら、安心安全な大手会社の公式サイトを利用することをおすすめします!!

 

『この音とまれ!』ってどんな作品?

先輩が引退したことにより、たった1人で箏曲部を立て直すことになった倉田武蔵が、悔しい思いや怖い思いをしながらも、たくさんの仲間に助けられながら少しずつ前に進んでいく作品です。

 

悪い出会いも武蔵の純粋さや箏曲部を立て直すという強い意志で、良い方向に変わっていくのまでの過程に凄く惹きつけられます。

 

ただ、仲間が増えてくるのは嬉しいことですが、その分問題も山積みになり、それを皆の力で乗り越えていく姿にも感動します。

 

ファンが語る『この音とまれ!』の魅力

あまり馴染みのない和楽器の中の1つの「箏=こと」を題材にした青春学園物語。 出てくる人物1人1人が色々と抱えている事情を丁寧に描き感情に訴えかけてくる点が、とても魅力です。

また少年マンガの王道の学園・部活モノですが、キャラの感情を少女マンガのように丁寧に描いており、それも強烈な個性となっています。

作者の経験者ならではの箏と楽曲の詳細な描写を下地に箏を中心に描かれた登場キャラクターの内面の描写や、ライバルや課題等の目標を成長し乗り越えていく姿、キャラ毎の成長成長の速度差を各々が頑張って努力し克服する姿や、随処に部員たちの心の変化や葛藤を描き、自分がその青春劇の中に一緒にいるような そして絵と文字の中に、本当に音があるように思える引き込まれる作品です。

40代男性・会社員

 

高校生たちが紆余曲折を経て、大成する青春ストーリーの文化部版。同じような話でスポーツ(バスケやバレーボール)がよくあると思いますが、文化部でこんなにアグレッシブな作品はないかと思います。

邦楽は、音楽(洋楽)と違うところが沢山あり、そこをおざなりにすると、マンガ的にもちんぷんかんぷんになりがちですが、作者が邦楽に明るく、勉強しているため専門的な所をカバーで来ていて、そこに感心しました。 (経験者から見て、そうだった!と思うことが多々ありました)

絵も繊細で綺麗なので見やすいですし、音楽の迫力や楽曲のイメージが1コマ1コマを見るだけで読者に伝わってきました。

演者が表現したいという勢いや、聴衆がそれをどう受け取ったのかという空気がとても躍動的です。 「筝曲」なんて知らないと思う方も、是非一読してほしい作品です。

30代女性・会社員

 

マイナーな楽器である箏をメインとしたところがこの漫画の魅力でもあります。日本古来から伝統のある楽器の箏に焦点を当てて、日本の音楽の歴史などをこの漫画で知る事が出来るのもこの漫画の魅力だと言えるでしょう。

実際に漫画の作品の中で出て来る音楽を音で聞くことは出来ないのですが、演奏している曲が聞こえてくるかのような描写が素晴らしいです。

実際にある曲が多く出て来るので、インターネットなどで実際に検索して聞くことも出来るのも魅力でもあります。

作品中に出て来た楽曲を入れたCDも実際に販売されているということで、これまでの漫画ではなかった試みとして面白くもあります。今後の展開としては、映画化されたりするのだろうなと想像できる漫画です。

40代男性・会社員

 

まずは真面目で純粋な、箏曲部長の倉田武蔵ですが、少し頼りないキャラクターかなと思っていたのですが、友人や箏曲部がピンチになると、勇気を振り絞り自分の意見をはっきりと伝えています。

その顔が普段の表情から想像できないくらい凜々しくてカッコいいです。そして、箏職人の祖父がいる久遠愛は、昔警察沙汰の事件を起こしたと噂されている人物ですが、箏曲部では意外に真面目で、しっかりとやっている姿が見た目とのギャップがありすぎてドキドキしてしまいます。

その他に、天才と言われている鳳月さとわも加わり、最初は他の部員を見下したような発言も多かったのですが、だんだんと皆と仲良くなっていき、表情も柔らかくなり、可愛らしい部分がたくさん見れるようになるのが凄く楽しみです。

40代女性・主婦

 

まとめ

以上、『この音とまれ!』を無料で読む方法を紹介しました!

 

電子書籍サービスの無料お試しでもらえるポイントを上手に利用して、安心安全に『この音とまれ!』をお楽しみくださいね!

 

▼『この音とまれ!』を無料で読む!▼

 

 

 

 

▼その他の漫画をチェック!▼

 

スポンサードリンク



-漫画を無料読み
-,

Copyright© SO YEAR , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.