芸能人

misonoがメニエール病!過去に発症した芸能人一覧や仕事への影響は?

投稿日:

小柄な体だけど大きな声が特徴で、いつも元気なイメージの歌手・misonoがメニエール病だと発表し、話題となっています。

 

いったいメニエール病とは、どんな病気なんでしょうか?

 

また、これまでにメニエール病を発症した芸能人はいるのでしょうか?

 

メニエール病になる原因や症状、misonoの仕事への影響などを調査してみました。

スポンサードリンク

misonoのプロフィール

引用:https://hochi.news/articles/20191007-OHT1T50095.html

芸名:misono(みその)

本名:神田美苑(こうだ・みその)

生年月日:1984年10月13日

出身:京都府京都市伏見区

学歴:京都市立藤森中学校

姉:倖田來未

夫:ロックバンド Highside(ハイサイド)のドラム Nosuke

 

2002年~2005年までは「day after tomorrow」で歌手活動をします。

 

2006年からはソロで活動します。

 

2014年10月13日発売のアルバム「家ーウチー※アルバムが1万枚売れなかったらmisonoはもうCD発売することができません。」を発売し、まだ1万枚売れていないので、その後CDを発売せず、ライブ活動を中心に活動しています。

 

2007年ごろから出演していた「クイズ!ヘキサゴン」などのバラエティでの姿が印象的です。おバカキャラではありましたが、ウソのない天真爛漫さで人気となりました。

スポンサードリンク

メニエール病とは?原因や症状も

メニエール病はある日突然発症し、原因がよくわかっていません。

 

ストレスや過労が原因と言われています。

 

症状は回転性のめまいや難聴、耳鳴りなどです。

 

目まいを引き起こす病気は様々あるので、メニエール病の診断は難しく、治療は投薬が中心ですが、全ての患者に効果があるとは言えません。

 

耳の不調はとても苦痛で、耳が詰まったような感じや目まいから嘔吐をしてしまう人もいます。

 

私が以前勤めていた職場の同僚に、目まいに悩んでいる女性がいました。

 

彼女はメニエール病を疑われていて、「座っているイスから落ちそうになる目まい」と言っていて、症状が改善されなかったために退職を決めました。

 

病気に悩まされる人は多いですが、痛みは見えないことが多いので、心無い言葉に傷つく人も多いです。

 

もう少し相手に寄り添える言葉がかけられるといいですね。

 

メニエール病による仕事への影響や復帰の目途は?

misonoは2018年に所属事務所を退社し、個人事務所の社長となりました。

 

タレント活動をしながら「精巣がんによる胚細胞腫瘍」のために闘病している夫のNosukeを支えてきましたが、misonoがメニエール病を発症し、歌えなくなってきました。

 

医師から「休んでください。ストレスを溜めないでください。生活習慣を変えてください」と言われ、年内いっぱいで活動を制限すると発表しました。

 

復帰の時期は明確にしていないようです。

 

病気なのですから、復帰の時期を決めるのではなく、治療に専念して欲しいですね。

 

メニエール病を発症した芸能人とその後

メニエール病を発症した芸能人はたくさんいます。何人かあげてみましょう。

 

・タッキー&翼の今井翼

 

一度は克服し活動を再開しましたが、2018年にメニエール病が再発してしまい、ジャニーズ事務所を退所しています。

 

 

・久保田利伸

 

2006年にメニエール病を発症し、ライブを延期することとなりましたが、2006年のうちに活動を再開しました。今のところ再発することなく、活動を続けています。

 

 

・ハイヒールモモコ

 

20歳の時にメニエール病を発症し、24歳で完治しましたが、41歳で再発してしまいました。

 

20年も経って再発してしまう病気なんですね。現在は復帰しています。

 

 

・加護亜依

 

2008年にメニエール病を発症しましたが、その後、メニエール病ではなく、過労であったことが判明しました。

 

このことからも診断が難しいことがわかります。

 

 

・増田恵子

 

20代後半に突発性難聴を発症したことがあり、2010年に同じような症状におそわれ、メニエール病と診断されました。現在はおさまっているようです。

 

 

 

いずれのタレントの場合でも、完治は難しく、落ち着いた状態なのだと思われます。再発してしまう恐れもあります。

 

「ストレス」が原因とされる病気は様々あります。

 

ストレスの原因もたくさんあり、ストレスのない生活は不可能だと思われるので、いかにストレスを貯めこまないかが重要と思われます。

 

まとめ

misonoがメニエール病により、目まいや耳の痛みなどの症状に襲われています。

 

年内で活動を制限し、治療を優先することを発表しました。

 

元気がウリのmisonoだったので、聞かされた人の中には、信じられないと思う気持ちから、コメントがつい冷たい言葉になってしまうことがあります。

 

相手がだれであっても、相手に寄り添えるといいですね。

 

ゆったりと待っている姿勢を見せることで、misonoの病状も改善されると思いますよ。

スポンサードリンク



-芸能人
-

Copyright© SO YEAR , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.