漫画

カイジ/最新話332話あらすじネタバレ感想!帝愛グループNo.2 黒崎義裕 登場!

更新日:

2019年10月7日に発売のヤングマガジン 2019年45号で、カイジ 332話が掲載されました。

 

カイジ 332話では、遂に登場した帝愛グループNo.2の黒崎義裕に対して遠藤がどんな反応をするのか気になるところですね。

 

テレフォンノイローゼになった遠藤は全くもって結論には近づけない状態が続いてましたが、前回では沼攻略でのカイジの行動を思い出し、鋭い推測をしていました。

 

遠藤は「カイジらは車を持っていて、お金の移動と保管する手段はすでに手に入れてる」と結論づけ、核心にだいぶ近づいてきました。

 

さすがはカイジの因縁の相手といったところです。

 

そんな遠藤でしたが、外からクラクションが鳴り、イライラしながら外を見ると、、、

 

そこにはなんと帝愛グループNo.2の黒崎義裕がきていました。

 

今話では黒崎を目の前にした遠藤の反応だけでなく、おそらく遠藤以上の切れ者の黒崎が現れたことによるカイジ捜索に進展はあるのかどうかも気になってくるところです。

 

本記事ではカイジ 332話 憂患のあらすじと感想を紹介していきます。

 

※ここから先はネタバレ注意です。

 

スポンサードリンク

カイジ332話のあらすじネタバレ

前回では遠藤の事務所に帝愛グループのNo.2の黒崎がわざわざ足を運んで来たところで話が終わりましたね。

 

遠藤はかの黒崎が訪れたことに動揺が隠せないようで、もう一度外を見返しますがやはりそこにいたのは黒崎!

 

急いでコートを手に取り、黒崎のところに向かいます。

 

 

遠藤はこれでもかと思うほど低い物腰で黒崎に話しかけ、わざわざ足を運ばなくとも自分が伺った旨を伝えると、黒崎に電話が通じなかったといわれ、余計に動揺してしまいます。

 

遠藤はテレフォンノイローゼになったため、本部の電話を断絶していましたが、そのことをそのまま伝えることはもちろんできず、最近電話が不調だとなんとかごまかします。

 

 

その後遠藤は黒崎の車に乗せられ、なぜ黒崎が訪れてきたのか考えます。

 

遠藤はすぐにその原因がカイジ捜索に進展・進捗が見られないことで、自分を捜査本部長に抜擢した黒崎のメンツをつぶしているためであると結論づけます。

 

責任の重大さに気づいた遠藤は、黒崎からどんな罰が与えられるのか熟孝を始めます。

 

叱咤なのか、それとも叱責、解雇、更迭、はたまた制裁まであり得ると考えます。

 

そうなってくると当然是が非でも避けたいのは制裁になってきますよね。

 

遠藤は、そもそも制裁をしたところでなんの益がなく、合理性に欠けているためありえないと最初は考えます。

 

しかし、人は溜まったフラストレーションの捌け口として制裁といった蛮行に走る可能性もなくはないと考えます。

 

未だ黒崎の人間性がわかっていない遠藤は、溜まったフラストレーションの捌け口として制裁を横行する兵頭のような人物なのか?

 

はたまた合理的な行動をとり不毛な制裁をしない利根川のような人物なのか?

 

黒崎は果たしてどちらに該当するのか考えます。

 

 

遠藤が知っている唯一の黒崎の情報は「人たらし力」であり、そこからなんとか結論を出そうとします。

 

遠藤によると、黒崎がNo2にまで成り上がることができたのは、兵頭を見つけると後ろから急に抱きつくといった天真爛漫な行動により心を掴み、愛されているためだと言っています。

 

しかし、遠藤は「このような行動は暴漢一歩手前であり、あまりにリスクが高すぎるのではないか?」と考え、ここから、黒崎は「腹が据わっている」人物であるということに気づくことができます。

 

しかしながら、結局今話で遠藤は制裁があるかないか結論出すことはできませんでした….

 

最後に遠藤がストレスからか、胃が痛くなっている描写が描かれ今話は終了しています(笑)

スポンサードリンク


 

カイジ332話の感想と考察

前回ではやっと遠藤の本来の推理力が発揮され、カイジらにとっては大きな脅威になってきました!

 

しかし、今話では黒崎の登場で遠藤にとって新たな脅威が迫ってきましたね(笑)

 

やはり帝愛グループの制裁となると誰でも恐れてしまうもの….

 

遠藤もそれだけはなんとしてでも避けて欲しいと祈っています。

 

黒崎はかの利根川も苦手な存在であると言っておりますが、非合理的に制裁を与えるような人物には思えないように感じます。

 

また地下チンチロや沼での黒崎の様子を見ていると、カイジを高く評価していると考えられるため、遠藤が捜索に難航していることについても致し方ないと感じているかもしれませんね。

 

そして、黒崎が登場したもののカイジ捜索に進展はありませんでした….

 

黒崎の参入によりカイジ捜索にどのような影響が生まれるのか?

 

今後注目していきたいところです!

 

それから、今話でも遠藤の熟考する描写ばかりでした。

 

切れ者遠藤があれほど考えてもどんな罰が下されるのか結論づけられないほど謎が多い黒崎。

 

次回は遠藤にどのような処置が与えられるのか気になるところです!!!

▼その他の漫画を読む!▼

 

 



-漫画
-,

Copyright© SO YEAR , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.