スポーツ

岡本依子の統一教会や宗教や牧師の噂とは?旦那や子供、結婚も調査

投稿日:

東京オリンピックまで1年を切ったと言うのに、今度はテコンドーで問題が起きています。

 

選手のほとんどが強化合宿をボイコットするなんてことは前代未聞です。

 

ボクシングに続いてテコンドーか!

 

どのスポーツも選手は協会のために競技をしているわけではありません!

 

テコンドー協会の副会長の岡本依子さんはオリンピックで銅メダルも獲得している選手ですが、なんの力もなかったと涙ながらに発言していたのが印象的です。

 

そんな岡本依子さんについて調べてみると、「統一教会」や「宗教」など、ちょっと怪しげな関連ワードがヒットしてきたので、いったいどういうことなのか迫ってみました。

スポンサードリンク

岡本依子とはどんな人?

引用:https://www.daily.co.jp/newsflash/general/2015/05/25/0008059324.shtml

岡本依子(おかもとよりこ)さんは大阪府出身。1971年9月6日生まれの48歳です。

 

四天王寺中学校・高等学校を卒業し、早稲田大学人間科学部スポーツ科学科に進学します。

 

中学生の時から空手を習い始め、大学3年の時にオレゴン大学に留学し、この時からテコンドーを始めたとあります。

 

2000年シドニーオリンピックで銅メダルを獲得します。

 

2004年のアテネオリンピック、2008年の北京オリンピックにも出場しています。

 

アスリートにしては競技を始めたのが遅いと思いますが、数年で銅メダルを獲得しています。

 

その後も体重を落として異なる階級で試合に出なくてはならなかったり、競技団体が統一されていないためにオリンピック出場が危ぶまれるなど、様々な困難を乗り越えてきた方です。努力家なのですね。

スポンサードリンク

岡本依子、メダリストから牧師に?

岡本依子さんは自身のブログで牧師になったと書いています。

 

2006年12月24日にイエス様を信じて、

 

2012年JTJ宣教神学校を卒業

 

2018年4月19日、牧師按手を受けました。

 

引用元:https://ameblo.jp/yoriko-okamoto/entry-12371146453.html

 

宗教は人を縛るものではなく、生きるための指針になるもの、心のよりどころになるものであると考えますので、どの宗教を信仰しても良いと考えます。

 

岡本依子の統一教会や宗教の噂は?

岡本依子さんはプロテスタントの牧師になりました。

 

JTJ宣教神学校のサイトにもプロテスタントであると書かれています。

 

また、牧師と言うのはプロテスタントの教職者の呼び名で、カトリックの場合は神父と言います。

 

韓国でキリスト教に入信したとあったので、統一教会では?と思われてしまったのでしょう。

 

岡本依子の霊感商法疑惑とは?

岡本依子さんが神様のことをブログに書いたところ、”霊感商法では?”と思われて炎上してしまったことがあるので、そのような噂になったのでしょう。

 

実際には、霊感商法はしていません。

 

宗教を信仰している人は、いかにその宗教が素晴らしいかをつい言いたくなりますし、言葉の端々に「神様」という言葉がよく出てきます。

 

また、宗教とは無縁な人々にとっては、「神様」を連発されると疑ってしまうのです。伝導はとても難しいですね。

 

 

ちなみにここからは私の話になりますが、わが家は母方がキリスト教だったので、祖父母の家には十字架がありました。

 

父方は仏教だったので、私自身はどの宗教を信仰していると言うことはないのですが、大叔母はシスター(修道女)でクリスマスにチョコレートが届いたり、

クリスマスやイースターも家庭にあったので、神様がいることは疑いようのないこととして認識していました。

 

結婚して引っ越した先で知り合った近所の女性に誘われて、お付き合いのつもりで出かけると、別の宗教の集まりでした。

 

とても違和感がありました。

 

必要な人に必要な時に寄り添えればよいと思っているので、伝導はちょっと違和感がありますね。

 

岡本依子は結婚してる?旦那や子供は?

岡本依子さんは結婚していません。

 

ブログにも結婚したいと書いてあったことはありましたが、結婚したとは書いていないので、独身だと思われます。

 

48歳とは思えない程、若々しくきれいな方なので、恋人はいるかもしれませんね。

 

旦那ではなくても、理解してくれる人は欲しいですね。

 

岡本依子のモーニングショーでの喋り方が不評?

テコンドー協会の問題で岡本依子がモーニングショーで発言しましたが、喋り方がたどたどしいとか、もさもさしているとかで「何言っているかわからない!」と不評でした。

 

テコンドー協会はテコンドー経験が全くない金原昇が会長であり、すべてを仕切っています。

 

岡本依子さんは副会長ですが、なんの力もなかったと言っていて、知らされていないことが多かったので、申し訳なさから、もごもごした発言になったと考えられます。

 

ですが、ハッキリと「聞かされていない」「知らなくて申し訳ない」と自分の言葉で言う必要があったのではないでしょうか。

 

牧師はただ単純にお祈りの日に聖書を読むだけではありません。

 

わかりやすく話す必要があります。お坊さんとは違いますね。

 

私は結婚式や葬儀の時など、神父様がエピソードを交えてお話されていたのを何度も聞いています。

 

お笑い芸人さんのコメントが一番わかりやすいですね。

 

自分の思ったことを短く、わかりやすい言葉を使って話しています。

 

知らないことはきちんと聞いています。

 

最近の情報番組にお笑い芸人さんが多く出演しているのは、そのためかもしれませんね。

 

さいごに

ボクシングに続き、今度はテコンドー界が揺れています。

 

副会長の岡本依子さんはオリンピックで銅メダルを獲得しています。

 

選手の気持ちも指導者の気持ちもわかるのですから、スポーツ庁に申し立てるなどの行動をしても良いでしょう。

 

国会議員には鈴木大地も橋本聖子もいますからね。

 

アスリートが競技に集中できる環境を整えることが先決でしょう。

 

スポーツで活躍している人が多くなれば、スポーツに取り組む人々も増えると考えられるからです。

 



-スポーツ
-

Copyright© SO YEAR , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.