人物

玉川徹のテレ朝の役職や実家は医者?元妻や子供、癌で入院の真相も調査

投稿日:

朝の情報番組『羽鳥慎一モーニングショー』のコメンテーターとして有名な玉川徹さんですが、毎回自由な発言で、ネットを炎上させています。

 

今回もこじれた日韓関係に「被害者が納得するまで謝るしかない」といった持論を展開して、炎上しています。

 

玉川徹さんはてっきりフリーアナウンサーやコメンテーターかと思っていたら、テレビ朝日の社員だったのですね。

 

そんな玉川徹さんについて、経歴や学歴、実家や家族のことについて気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

玉川徹のプロフィールや経歴、学歴は?

引用:日刊スポーツ

名前:玉川 徹(たまかわ とおる)

生年月日:1963年

年齢:54歳

出身地:宮城県

出身高校:仙台第二高等学校

出身大学:京都大学農学部農業工学科、京都大学院農学研究科修士課程

身長:176センチ

血液型:A型

 

玉川徹さんは仙台第二高等学校という進学校に通っていたのですね。

 

そして、京大卒、そして京大大学院卒とすごい学歴の持ち主ですね。

 

京都大学大学院を卒業した後、テレビ朝日に入社します。

 

報道局主任として『サンデープロジェクト』『スーパーモーニング』などでディレクターを担当し、2015年4月から『羽鳥慎一モーニングショー』で月曜~金曜レギュラーコメンテーターを担当します。

 

テレビ朝日の社員感は全くありませんが、すっかり朝の顔として、世間には認知されていますよね。

スポンサードリンク

玉川徹のテレ朝での人事異動で役職は?

50代半ばで、平日月曜から金曜までコメンテーターとして毎日モーニングショーに出演しているので、それなりの役職についていると思っていました。

 

しかし、実は玉川徹さんはテレビ朝日の平社員のようです。

 

役職も肩書もない、ただの社員です。

 

これにはかなり驚きました。

 

テレビ朝日の中でもある意味、自由に発言できる人として、一目置かれているような、そんな存在なのかもしれませんね。

 

 

玉川徹の結婚歴や元妻や子供は?

玉川徹さんは50代半ばなので、結婚しているのかどうか気になったので調べてみると、どうやら現在、独身のようです。

 

しかし、バツイチという情報もあります。

 

過去に結婚していたけれど、離婚して、今は一人ということですかね。

 

元妻や子どもについても調べてみましたが、詳細は分かりませんでした。

 

もしお子さんがいるなら、年齢的に高校生や大学生くらいのお子さんがいてもおかしくないですよね。

 

家族がいたら今の玉川徹さんの独特な持論で取り上げられることはなかったのではないでしょうか。

 

独身で独り身だからこそ、自由な発言ができるのかもしれませんね。

 

 

玉川徹は癌で入院していた?

玉川徹さんは癌で入院していた、という噂があるようです。

 

2017年頃、モーニングショーを頻繁に休んでいたようで、その時に癌で入院という噂が出たようです。

 

しかし、癌だったという事実は確認できませんでした。

 

司会の羽鳥さんも、「玉川さんが病欠が多い」と話すほど、身体が弱いみたいですね。

 

毎年インフルエンザの予防接種を受けているけれど、毎年インフルエンザにかかっているようです。

 

これから寒くなってくると、番組に出ていないことも増えてくるかもしれませんね。

 

玉川徹の実家は医者?

玉川徹さんの実家が医者だという噂もあるようです。

 

これも事実関係が確認できませんでした。

 

高校時代は仙台第二高等学校という進学校に行き、そして京都大学、京都大学大学院と、確かにそれなりに実家が裕福でないと、子どもを通わすことはできないですよね。

 

また玉川徹さんが高学歴というところから、実家が医者ではないかという噂が出たようです。

 

お医者さんかどうかは分かりませんが、ご両親も高学歴の可能性はありますね。

 

まとめ

玉川徹さんはテレビ朝日の社員で、役職はなく、ただの社員のようです。

 

また実家は医者かという噂がありますが、詳細は分かりませんでした。

 

玉川徹さんはバツイチのようで、現在は独身です。

 

お子さんがいるかどうかまでは分かりませんでした。

 

2017年頃、番組を度々欠席することがあり、癌で入院したのではないかという噂もありますが、癌だったかどうかは分かりません。

 

ただ、玉川徹さんは身体がとても弱いようで、しょっちゅう病欠で番組を休まれています。

 

独特の持論を持つ玉川徹さんは自由奔放なのかと思いきや、身体は繊細なんですね。

 

今後の玉川徹さんの発言が気になります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。



-人物

Copyright© SO YEAR , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.