人物

山内康裕(日産)の経歴や大学は?年収や人柄、自宅や愛車も調査!

投稿日:

日産自動車は、西川(さいかわ)広人社長が16日付で辞任することを発表しました。

 

そして、西川社長の後任を、指名委員会で10月末までに決めると発表しています。

 

当面は山内康裕・最高執行責任者(COO)が暫定的に後任社長に就くようです。

 

山内康裕さんとは一体どのような人なのでしょうか。

 

山内康裕さんについて、経歴や大学、年収や自宅、愛車についても気になったので調べてみました。

スポンサードリンク

山内康裕の経歴や大学は?

プロフィール

引用:朝日新聞

名前:山内康裕(やまうち やすひろ)

生年月日:1956年2月(現在63歳)

職業:日本の自動車実業家、日産自動車取締役代表執行役最高執行責任者

 

見た目はとても穏やかそうな方ですよね。

 

真面目そうな性格が伝わってきます。

 

出身大学

山内康裕さんの最終学歴は、国際基督教大学教養学部社会科学科を卒業しています。

 

国際基督教大学といえば、とても優秀な大学ですよね。

 

国際基督教大学卒業生で有名な方は、皇室関係者として、眞子内親王、佳子内親王がおられますし、他にもトヨタ自動車顧問の田口俊明氏やソニー社長兼CEOの平井一夫氏、シンク会長の森祐治氏など、たくさんの有名人、著名人がいます。

 

卒業生の名前を見るだけで、どれだけすごい大学かということが分かりますね。

 

経歴

山内康裕さんは1981年に国際基督教大学を卒業し、日産自動車へ入社します。

 

調達部門を長く担当し、購買管理部主担、購買企画部主管、組織開発部組織開発担当部長、資材・部品調達部部長を経て、2006年に執行役員第一・第二プロジェクト購買部、資材・部品調達部担当となります。

 

2008年には常務執行役員購買、RNPO(共同購買本部)、サービスサポート部、購買企画部担当になります

 

2014年には日産自動車アライアンスグローバルVP、専務執行役員アライアンス購買担当になります。

 

2015年にアライアンスEVP、副社長アライアンス購買担当になります

 

2016年から日産自動車CCOを務め、三菱自動車との共同購買活動を進めました。

 

2018年のカルロス・ゴーン会長逮捕にあたっては、事前に社内調査を把握し、逮捕後はサプライヤーへの説明や謝罪を行った人物のひとりです

 

2019年今年になって、日産自動車取締役、代表執行役最高執行責任者となりました。

 

日産に入社してから、38年。

 

日産愛にあふれた人なのですね。

 

山内康裕の人柄は?

2018年のカルロス・ゴーン会長逮捕の時に謝罪会見を主に行ったのは山内康裕さんです。

 

 

この会見からも見てわかるように、とても真面目な人だということが分かります。

 

入社してから日産のために、尽力を尽くしてこられたからこそ、多くの人に認められて、今の地位についたのでしょうね。

 

真面目で仕事ができて、誰よりも日産を愛している山内康裕さんは、日産のために生まれてきたようなものですね。

 

スポンサードリンク

山内康裕の年収は?

そんな山内康裕さんの気になる年収はどれくらいなのでしょうか?

 

役員報酬の平均額が5000万円以上の上場企業として、日産の名前が入っています。

 

また、役員報酬の1人平均が1億6900万円というデータも過去にあります。

 

過去のデータで、西川広人社長は5億円、カルロス・ゴーン元社長は8億9100万円、カルロス・タバレス元副社長は1億9800万円という推測のデータもあるので、

 

そこから考えても、山内康裕さんの年収は、

 

2億円くらいの年収はあるのではないでしょうか。

 

あくまでも憶測ですが、今後の役職によってはまた増える可能性もありますね。

 

山内康裕の自宅は?

山内康裕さんの自宅はどこにあるのか、気になります。

 

きっと豪華なお家に住んでおられるのでしょうね。

 

山内康裕さんの自宅がどこなのか調べてみましたが、詳細は分かりませんでした。

 

ただ、日産の本社が横浜市にあるので、もしかしたら横浜市に住んでいるのかもしれませんね。

 

横浜市で閑静な高級住宅街といえば、横浜市中区や横浜市青葉区なので、このあたりに自宅があるかもしれません。

 

山内康裕の愛車は?

山内康裕さんの気になる愛車はなんでしょうか。

 

日産愛に溢れる方なので、日産車には違いないと思うのですが、何に乗られているか気になりますね。

 

ちなみに西川元社長は2016年5月の日本経済新聞に、「スカイラインクロスオーバー」が愛車だと記載されていました。

引用:日産

種類によっても違いますが、こちら新車で500万円前後のようです。

 

山内康裕さんの愛車が何なのか分かりませんが、西川元社長と同程度の車を乗られているのかもしれませんね。

 

同程度の車となると、GT-Rや、フーガ、フェアレディZ、あたりでしょうか。

 

まとめ

山内康裕さんは、国際基督教大学卒業後、日産に入社し、現在まで38年間、日産を愛し続けている人です。

 

年収は定かではありませんが、憶測で2億円くらいではないかと考えられます。

 

また自宅は本社近くに住んでいるのであれば横浜市在住の可能性があります。

 

山内さんの愛車は分かりませんが、西川元社長と同程度の車であれば、新車で500万円くらいの日産車に乗られているのではないかと思います。

 

山内康裕さんが今後社長になられるのか、それとも今の役職のままなのか、誰が日産の新社長に就任するのかが気になります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。



-人物
-

Copyright© SO YEAR , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.